B3 LEAGUE

TEAM

TEAM

さいたまブロンコス所属選手及びチームスタッフ 新型コロナウイルス感染症陽性判定のご報告

日頃よりさいたまブロンコスを応援いただき誠にありがとうございます。
この度、さいたまブロンコス選手4名・スタッフ2名が医療機関にてPCR検査を受け、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたことをご報告いたします。現在は陽性者全員、保健所の指示に基づき自宅療養中です。
また、その他数名の選手及びスタッフに発熱等の症状があり、現在医療機関を受診しています。
濃厚接触者の判定につきましては、保健所による判定が困難で時間を要するため、リーグの判断基準に基づき2月22日(火)の全体練習に参加していた選手及びスタッフ全員が濃厚接触判定となります。

陽性者の早期回復、自宅待機期間中のサポートとともに、引き続き、選手・スタッフの体調を確認し、感染拡大防止に努めてまいります。
※当該者のプライバシー及び人権保護の観点から、個人名の公開は原則として差し控えさせていただきます。



当該選手経過報告


■スタッフA
2/21 37.2度の発熱、倦怠感、喉の痛みがあり医療機関受診。医療機関にて抗原検査を受け、陰性判定。
2/22 医療機関にてPCR検査を受け、陽性判定。
※現在、自宅療養中。


■選手B
2/22 全体練習参加後、37.1度の発熱、寒気、倦怠感があり医療機関受診。医療機関にてPCR検査を受け、陽性判定。
※現在、自宅療養中。


■選手C
2/22 全体練習参加後、 38.5度の発熱、喉の痛みがあり医療機関受診。 医療機関にてPCR検査を受け、2/23に陽性判定。
※現在、自宅療養中。


■スタッフD
2/22 全体練習参加。
2/23 喉の痛みがあり医療機関受診。医療機関にてPCR検査を受け、陽性判定。
※現在、自宅療養中。


■選手E
2/22 全体練習参加。
2/23 喉の痛みがあり医療機関受診。医療機関にてPCR検査を受け、陽性判定。
※現在、自宅療養中。


■選手F
2/22 全体練習参加。
2/23 リーグの統一検査にて陽性判定。
2/24 医療機関受診、PCR検査の結果待ち。
※現在、自宅療養中。


■選手G
2/22 全体練習参加。
2/23 38.6度の発熱。
2/24 医療機関受診、PCR検査の結果待ち。
※現在、自宅療養中。


■選手H
2/22 全体練習参加。
2/23 37.3度の発熱。
2/24 医療機関受診、PCR検査の結果待ち。
※現在、自宅療養中。




その他の選手・スタッフにつきましては、現在全員自宅待機、チーム活動も休止しております。
ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、ご心配をおかけして大変申し訳ございませんが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。