B3 LEAGUE

NEWS

HOMETOWN

新たに深谷市と連携協定締結、ホームタウン活動を強化
池田代表「深谷の未来を背負っていく子どもたちのために、皆さまと手を取り合って盛り上げていきたい」

新たに深谷市と連携協定締結

株式会社ブロンコス20は、10月6日にさいたま市に続いて県内2市目となる連携協定を深谷市と締結しました。

締結に際し、弊社代表取締役の池田純が、深谷市の小島進市長を訪問。
小島市長から、「子どもたちにスポーツの素晴らしさを伝えていくことは大切だと思っている。深谷にとってもブロンコスは心強い存在。」とお言葉をいただきました。
池田は、「ブロンコスの長い歴史の中で縁の深い深谷とご縁を復活できて嬉しい。深谷の未来を背負っていく子どもたちに、商業・経済に関わる皆さま、教育に関わる皆さま、そして街の皆さまと合本主義で手を取り合って盛り上げていこうと思う。」と今後の意気込みをお伝えしました。

また、さいたまブロンコスのパートナーで、深谷市に本社を置くセイフル株式会社の岡田高和代表と、深谷市の正智深谷高等学校の松川聖業理事長も同席し、深谷市と共に産学官連携による地域振興を積極的に進めていくことを約束しました。

今後は、本協定に基づき、深谷市総合体育館(深谷ビッグタートル)での試合開催や市民交流会の実施など、スポーツ振興や地域振興に資する協働事業を展開していく予定です。