B3 LEAGUE

Broncos presents

2020-21 Saitama Basketball Legacy Project

本来であれば、ひろく埼玉県やさいたま市の子どもたちと多くの方々、市民のみなさまが、地元でオリンピック・パラリンピックが開催され、バスケットボールの魅力に触れ、地域も盛り上がっていた2020年。残念ながら、新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、その機会は2021年に延期となる予定となりました。

地元・埼玉県さいたま市で唯一のプロバスケットボールチームである、私たちさいたまブロンコス(The Saitama Broncos)は、可能な限りの力を尽くして、埼玉県、さいたま市そして広くThe Saitamaの各地において、日本の未来を担う子どもたちや地域の元気と活性化のために、バスケットボールのハードとソフトの両面で、レガシーづくりに貢献していきたいと考え、実践して参ります。

「2020-21 Saitama Basketball Legacy Project」
キャンペーン

ブロンコスが皆さんに元気をお届けしに行くキャンペーン。埼玉県内の大学、高校、中学校、小学校、幼稚園、保育園、スポーツクラブ、お祭り・・・などなど、下記メニュー以外でもお気軽にご依頼ください。

メニュー1「ブロンコスの選手とバスケットボールをしてみよう」
メニュー2「ブロンコスの選手とおにごっこしよう」 ※保育園・幼稚園向け
メニュー3「ブロンコスの選手と夢を語り合おう」
メニュー4「ブロンコスのチアリーダーが応援しに行きます」
メニュー5「スポーツビジネスと経営のプロである池田と将来の職業や夢を語り合う」」

⑦2020-21 Saitama Basketball Legacy Project 第七弾

「プロアマ交流 武者修行の旅 2020-21 in 埼玉県」

埼玉県内のバスケットボールのプロアマの交流のために、ブロンコスがさいたまシーズン開幕に向けて練習試合を実施。対戦相手は、埼玉県内の高校・大学、また社会人チームを予定しており、県内のプロを目指す学生などに、プロと対戦する機会を作ることで埼玉の中で2020-21のバスケットボールの忘れられない記憶と思い出と経験をつくり、レガシーを育むことを目指している

⑥2020-21 Saitama Basketball Legacy Project 第六弾

「スポーツを活用した次世代型ギガスポーツ教育プログラム構想はじまる。」

2020年9月25日
さいたま市教育委員会(細田眞由美教育長)は、さいたま市のGIGAスクール構想を推進するため、「教育DX」を推進するプロフェッショナル人材との協働による「さいたま市GIGAスクール構想推進本部会」を発足。株式会社ブロンコス20代表取締役兼一般社団法人さいたまスポーツコミッション会長の池田がアドバイザーに就任。さいたまの教育に、スポーツを活用した次世代型ギガスポーツ教育プログラム構想がはじまる

⑤2020-21 Saitama Basketball Legacy Project 第五弾

「埼玉スクールキャラバン2020−21」

埼玉県の未来を担う子どもたちの心身ともに健全な成長のために、バスケットボールを通じて「バスケットボールの楽しさ」「スポーツの楽しさ」「チームワークの大切さ」を伝えることを目的とし、県内の小中学校に選手が訪問

 ●ジブラルタ生命特別協賛ドリーム・スクール・キャラバン「バスケットボール教室」
  10/23(金) 熊谷市立市田小学校
  10/26(月) 所沢市立柳瀬小学校
  11/9(月)  川越市立仙波小学校
  11/16(月) 熊谷市立久下小学校

 ●所沢市ふれあいキャラバン
  1月~実施予定

④2020-21 Saitama Basketball Legacy Project 第四弾

親子向けアーバンスポーツ体験パーク「SAITAMA PARKS」において、3x3の体験指導

「3x3普及プロジェクトwith Sport in Life推進プロジェクト」

2020年10月10日~12月20日
浦和美園地区において開催された、親子向けアーバンスポーツ体験パーク「SAITAMA PARKS」において、3x3の体験指導を担当。親子でバスケットボールに親しめるよう、ゲーム性を持たせたプログラムなどを企画実施
※本事業は、令和2年度「Sport in Life推進プロジェクト(スポーツ実施を阻害する課題解決のための実証実験)」に採択されたもので、スポーツ庁の推進するSport in Lifeプロジェクトの一環として、さいたま市とともに、ブロンコスのチェアマンでもある池田純が同法人の会長も担う一般社団法人さいたまスポーツコミッションとともに、ブロンコスの選手などがバスケットボールを教え運営などに従事する事業

③2020-21 Saitama Basketball Legacy Project 第三弾

新たに深谷市と連携協定締結

「深谷市と連携協定を締結」

2020年10月6日
さいたま市に続いて県内2市目となる連携協定を深谷市と締結。ブロンコスの長い歴史の中で縁の深い深谷とご縁を復活するきっかけとなる。深谷市と共に産学官連携による地域振興を積極的に進めていくことを相互に合意

②2020-21 Saitama Basketball Legacy Project 第二弾

新たにさいたま市と連携協定締結

「さいたま市と連携協定を締結」

2020年7月22日
新生さいたまブロンコスおよび株式会社ブロンコス20は、さいたま市と連携協定を締結。さいたま市と所沢市のダブルホームタウンを掲げるブロンコスのさいたま市における第一歩となる。2021年に市政施行20周年を迎えるさいたま市の節目の年に向けて、さいたま市にバスケットボール文化を根付かせるべく、さいたま市のスポーツ振興や地域振興に資する協働事業を展開していくことで相互に合意

①2020-21 Saitama Basketball Legacy Project 第一弾

「さいたま市、所沢市ダブルホームタウン。本店をさいたま市に移転」

2020年6月1日
新生ブロンコス(さいたまブロンコス 英語表記The Saitama Broncos)として、新運営会社・株式会社ブロンコス20とともに立ち上がる。本来2020年にオリンピック・パラリンピックのバスケットボールが予定されていた大会会場である、さいたまスーパーアリーナを有する埼玉県さいたま市に、ホームタウンと本店所在地(埼玉県さいたま市中央区下落合六丁目12番20号)を移転